リクナビの評判は良いから使ってみよう

〇〇派遣の口コミは悪いから避けておこう

今や何でもネットで調べられる時代。各社ネットを含む人材サービスの評判や口コミは、誰もが気にしてしまうポイント。でも、これらの情報を鵜呑みにする人は転職市場における敗者になる可能性が高いです。

 

そんな話をしようと思ったきっかけは、ぼくの勤める派遣会社(小規模な事業所)に対する悪評を見つけたから。しかも、先輩の実名も書かれていたり・・(汗)

地域の小さな派遣事業所ではあるのですが、それでもライバル社は近くにありますし、やっぱり書かれてしまうとメリットは無いわけです。見た人が、「じゃあここは使わない」と思うこともありますから。

 

そこでぼくは思うんですね。「リクナビ評判」とか「DODA口コミ」とかネットで見かける情報だけに頼るのはキケンだなと。

たとえば「悪評の部分だけを信じた人」は応募する機会損失をすることも増えるわけですから

ネットでの評判は、参考程度に留めるが正解

先ほど、うちの派遣事業所と先輩の実名が書かれていたと言いました。これについては、内容的に書かれていたことと、現実的にぼくの知っていることがまるで違ってたんですね。

 

内容は「〇〇派遣の××(先輩の名)は、興味の無い仕事をいちいち電話してくる」

こんな感じで書かれていたわけです。実在する人ですから、適当に書いたとも思えません。何かしら不満のある対応でもあったのかもしれない。そんなウワサレベルの書き込みです。

 

でも、これだけで事実と異なることが書かれているなと身内からすると分かるんですね。なぜなら、ウチの派遣事業所は、いちいち電話するようなことはしないから

もちろん、仕事を急いで探している人にはお伝えすることもありますが、興味が無さそうだったり反応が悪いと電話で知らせることはほぼしなくなります。

 

なのに、こういった悪評(?)が書かれるのは、情報としてどれくらい参考になるのか甚だ疑問。事業所としても痛いですが、さらに読んだ人が損をすることもあります。

仮にこの評判を信じて、「この派遣を使わない」と判断してたらそこでチャンスの火を消すわけですから。

 

今回のケースは、かなり事実と異なることを書かれているので、ウソを書かれているとぼくにはわかるのですが。ネットを使う側は参考程度に留めておくのが、いちばん賢いという例でした。

アマゾンでいうなら、★1つの悪評を見ただけで「この商品はダメなんだな」と信じ込んでしまう人がいるように

不思議なもので、良い評価があってもたった1つの悪評でイメージって変わりますよね・・。ウワサに流されるって怖いなと思います。

 

各求人サービスは、実際に使って判断すべき

ネットですから、誰が書いたのかまでは特定できないのが現状です。実名で身分も提示した上で書いているなら信用も出来るのですが。

そういった意味で、ぼくは求人サービスの口コミや評判は参考程度に見ておいて、あとは実際に使って判断することを推奨します。

 

というのも、アマゾンでは無いですが、どれだけ評判が良い求人サイトも悪評の1つや2つはあるものなんですよ。

例えば、ぼくが利用してきたリクナビNEXTDODAはとても評判がよく、使い勝手が良いから今日まで運営が続いているわけです。

それにも関わらず、アマゾンレビューのようにごく一部の悪評はどうしても出てしまいます。

 

これを見て、「やっぱり利用をやめておこう」と考えてしまう人はどうしても出てきますし、損をしているわけです。まさに「信じたら負け」の世界。

別に全く体験談も口コミも無いサイトでなければ、じぶんから試しに使ってみて判断することもできるわけですから。30代という大事な時期に仕事を決めるわけですから、じぶんの目を信じる就活をすべきと言いたいですね。

 

ということで、情報に惑わされない就活を送って頂ければと思います。

ぼくも、転職サイトはじぶんで使っているので「あくまで参考に」という意味で読まれることをオススメしておきます。こちらにまとめている、「30代転職サイト」のレビュー記事となります。


★【おまけ】履歴書・職務経歴書をカンタンに作成するツール★

履歴書作成で、いちばん僕が面倒に感じていることは「自分の長所」を見つける事でした。応募先によって、アピールする強みは変えなければいけませんし、ネットでサンプルを見つけても、自分に合わないものも多く、けっきょく考えることに・・。実はこの手間、とあるツールを使えば問題が解決します。


それは「自己分析ツール」です。精度の良いものだと、大手求人サイトリクナビネクストの「グッドポイント診断」は人気しておりオススメです。僕も試しましたが、自分の長所を的確に表してくれ役立ちます。なんなら、結果を丸コピペしても履歴書に使えますからw


また、リクナビなら登録しておけば仕事探しも楽です。もし、必要であれば自己分析をしてみるだけでもいいでしょう。仕事を探しつつ履歴書・職務経歴書の作成もカンタンになるのでおすすめです。


グッドポイント診断に登録


いつまで使えるか分からないサービスなので、使いたい人は早めに使われることをお勧めします。