• 30代から転職したいけど、求人サイトはどこがオススメなの?
  • 経験やスキルがゼロからでも、豊富に仕事を選べるところはある?

こういった疑問を抱える30代向けに、求人サイトを厳選してみました。実際にぼくが利用したサイトを3つまとめています

「いちばん自分に合っているな」と思うサイトをご利用くださいませ。ちなみにベスト3ランキングにしております。

1位 リクナビネクスト

 

リクナビネクスト

若手の20代から40代以降まで、幅広い求人を扱っているのがリクナビです。30代なら、まだまだ募集されている仕事も多いのでオススメです。

求人も他のサイトと被らない案件が80%を超え、ここだけでしか見ることのできない仕事も多くあります。

 

リクルートアカウントが1つあれば、数多くのリクルート系列の求人サイトも使えるようになるメリットは大きいことから、人気・実力ともにナンバー1を誇ると言えます。

「転職サイトごとに登録するのが手間」と感じる方は、まずはリクナビから求人を探すと便利でハズレもないでしょう。

ちなみに、個別スカウトメールもあるので、個々の能力に応じて負担にならない程度にお仕事紹介が届くのも魅力。人から直接、声が掛かるわけではないので、気楽に就活したい方には特典になるのです。

 

登録して求人をチェックする⇒リクナビNEXT

 

2位 DODA

40代以降の方もどんどん応募を受け付けている求人サイトです。30代くらいだと、若手として見てもらえる傾向があるのも強みです。

利用方法は2通りあり、ふつうの求人サイトとして利用する方法。もう1つは、転職エージェント制度を利用して、キャリア相談を受けながら仕事を探す方法です。

 

ぼくの場合は、キャリア相談を受けられる環境にあったので、数社を提案してもらい応募しました。

こちらが選り好みして少し応募する企業は減りましたが、それでも30代をしっかりカバーしてくれる求人数は圧巻です。

キャリア相談を受けることで、おすすめの仕事を出してもらえるなど、まずカウンセリングにいくだけでも成果が出やすいと覚えておくと良いでしょう。

 

登録して求人をチェックする⇒DODA

 

3位 リクルートエージェント

リクルートエージェントは、電話で相談に応対してもらい、面接を受けることになった求人サイトです。電話だったので少し不安もありましたが、丁寧に対応して頂け助かりました。

いきなりエージェントを使うことに抵抗がある方にオススメなのは、先にリクナビNEXTで求職活動をやってみることです。

 

自分で選んで就活をこなしたうえで、それでも難しいようならエージェントを頼るという形もあるのです。

リクナビネクストでアカウントを取得しておけば、使いまわしができるのでどちらから登録しても問題はありません。人と一緒に就活するのが苦手な人もいるので、個々のペースで選ぶべきですね。

 

登録して求人をチェックする⇒リクルートエージェント

 

一般求人サイトか、転職エージェントかどちらかに決める

就活の流れとしては、一般求人にするか、転職エージェントにするか。どちらにするかが重要になってきます。

一般求人は、ハローワークのようなもので、自分ですべて行動して決めていくというもの。30代での就活なので、過去に就活・転職活動をされた方は、まずは一人から始めても問題はありません。

その際に、もし行き詰ってくるようなら、キャリアアドバイザーや、コンサルタントの力を借りてみるのもアリということです。