就活になると「長所」「短所」は嫌でも探しますよね。履歴書や職務経歴書を書く際に必須となるからです。で、自分の長所がわからないので人にアドバイスを求めると、アホな事を言う奴もいるんですよ。「フリーター歴が長いと、長所も胡散臭くみえるよ」と。

これは正社員をずっとやってる友人から僕への発言なのですが、「心底バカな奴だ」と思いました。「フリーター歴が長い=目標もないまま生きてる」みたいなレッテル張りをしてるので、こういう発言しかできないのだろうと・・。

でもいいんです。こういう人にアドバイスを求めた僕がバカなので(笑)

ニートやフリーター出身で正社員を目指す人は、僕を含めて極端に自己肯定感が足りなかったりします。世間的にニートやフリーターと聞くと、ハグレ者って思う人もいるので偏見は確かにある。

「でも、そこを逆手に取るのがフリーターなんだよね」という話は、前回の記事でも書かせて頂きました。

フリーターこそ「長所」が見つける方法をみんな知らないし、「短所」を控えめに書くコツを覚えればいいだけなんです。長所も短所も見つけられない悩める人も、自分で見つけなくていいんですよ。でも人に聞いたら恥ずかしい。。

そんな人の為にご紹介したいのがリクナビネクストのグッドポイント診断です。これを活用しない手はありません。

「長所・短所」の言い換えが上手いフリーターはのし上がる

長所・短所というのは上手く言い変えられたら勝ちです。例えば集中し過ぎて、周りが見えなくなる人は「これと決めたら他に意識を逸らす事なく集中できます」と言えばいい。ニート、フリーター経験が長かった僕は、これが上手く言えませんでした。

「こんなこと長所と言っていいのかな?」と思っちゃう。実際に集中し過ぎて周りが見えないおっちょこちょいなので、嘘を言ってるような気がしたり。でもこれって、謙虚で謙遜している人たちの言い分なんですよね。遠慮しなきゃ、図々しく社会に参加してバリバリ働けるわけですから。

これは僕の見てきた社会ですが、正社員で働ける人ほど図々しさを持っています。自分の都合を押さないと生きて行けないじゃないですか。誰にも目も当てられない短所はあるのです。

だからこそ「言い換え」を上手に使い、長所を盛り上げ短所を押さえるテクニックを学ぶのです。「なんでこいつが正社員?」と思うような相手を押しのけるのがフリーターの役目なんですw正社員の席を譲りっぱなしじゃムカつくんですよ僕は

長所を見つけらずに自信を失っている人は、リクナビの「強み診断アプリ」を使ってみて下さい。きっと、あなたにとって当てはまる「長所」が見つかるはず。短所はいくらでも探せるので、上手く言い換えましょうw

僕も使ってみた、グッドポイント診断結果をもとに自信の無い僕の「長所」をあぶり出します。18項目の中から、その人に適した結果がでるのですが、無料アプリとしては最高峰の出来栄え。さすが最大手リクナビ!ガチな作りです。

時間の目安は20~30分ほど必要なのですが、いつまでも長所探しに悩む時間があるならササッと30分で終わらせた方がいいのです

長所が見つからないニート・フリーターはリクナビからお知恵拝借

1つの質問に4つの回答があります。直感的に選べばいいので、気にせずどんどん行きましょう。面白いのは、精度の高い答えが得られる事です。大々的に作って公開されており、レベル・品質は間違いないという話。

アメリカのストレングスファインダー(有料)という分析ツールに似ていますが、これが無料で出来てなおかつ30分で終わるのは画期的でありお得なんですよね。就活してる人は使わないと、損してしまうという奴です。

リクナビ・グッドポイント診断結果を披露してみるw

↓このような画面で5つの性格分析を出してくれます。精度が高いので、読んでいて納得です。それでは僕の結果を見てみましょう。

冷静沈着

あなたはいつも気持ちが安定しています。周りが盛り上がっているときにひとり冷静であることを楽しむ、そんな余裕もあるでしょう。自分の感情を一定の状態に保つことができる人は多くないため、集団の中であなたの落ち着いた態度は際立ちます。

周りの人は、あなたと過ごす時間が長くなるほど、常にものごとを冷静にとらえることができるあなたの発言や判断を信頼するようになっていきます。中には、あなたのそばにいると自分も穏やかでいられると感じる人もいるでしょう。

柔軟性

あなたは、好奇心旺盛で興味の範囲が広く、ものごとを柔軟にとらえることができます。また、突発的なできごとに対して臨機応変に対応することも得意です。何に対しても「もっとよいやり方があるはずだ」と考え、様々なアレンジを繰り返していくため、あなたの取り組みはどんどん進化していきます。

あなたにとって、ひとつのやり方しか考えないことは悪なのです。結果を出し続けていることが知れ渡るにつれて、周囲の人は改善したいことがある場合、あなたの視点やアイディアを求めるようになります。

悠然

あなたは常にゆったりと構え、じっくりと考えたり取り組んだりすることができます。長い目でものごとをとらえ、あせらず気長に進めることが得意であり、目先の小さなことに気を取られて考えが変わるようなことはありません。特に将来のことを考えるうえで、あなたの長期的な視点から生まれる発言や提案はとても参考になるでしょう。

また、悠然とした態度には、周囲の人を落ち着かせ、「改めて考えてみよう・焦って決断してはいけない」と考えさせる効果があります。あなたの精神的なゆとりが、周りの人を落ち着かせるのです。

受容力

あなたは、和やかな人間関係を重視し、考え方やタイプの異なる人に対して拒否反応を示したり、自分の主張を押しつけるようなことはありません。人が集まる場において、あなたは誰に対しても自然と穏やかに対応します。あなたに受け入れてもらえていると感じ、安心感を得られる人も多いはずです。

また、あなたは環境や事実もありのままに受け入れます。周囲の人から、新しい環境においてルールや雰囲気にスムーズになじむことができる点を評価される機会もあるでしょう。

決断力

あなたは、非常に思い切りよく決断を下すことができます。長時間考え込んでも良い結論にはつながらないと考えており、そのときに自身が最適だと考える明確な結論をスピーディに導き出すことを心がけています。周囲の人から、「よく考えたうえでの結論なのか」と確認されることもあるでしょう。それは、あなたが周りと比べて短時間で大胆な決断を下していることを示しています。

決断力を周囲に認められたとしても、あなたが現状に満足して止まってしまうことはありません。知識の吸収やデータの活用などを積極的に行い、決断力をパワーアップさせることでしょう。

 

決断力以外、かなり当たってて怖いw

診断結果から面接でも答えられそうな「長所と短所」をあぶり出す

転職や就職をするには面接は避けられません。そこで長所や短所も聞かれます。そういった際に、事前にスムーズに答えられそうな話を用意しておくのです。例えば、この診断結果から僕は「受容力」が当てはまると思うんです。

僕、すっごいニートやフリーターの方を肯定したいですから。普通の正社員には厳しいけどw

どうやって長所にするかですが、「他人の価値感を肯定的に受け入れる」という言い換えができるんですね。ここから話を広げられるよう、自分の人生に当てはめればいいのです。

僕なら「ファミレス時代、なかなか注文を覚えられない人には、突き放すことなく前向きに教える事を心掛けました。覚える速度は人によって違うため、仲間としてそれぞれの能力も認め合う必要を感じていたからです」などいくらでも言えます。

人から言われないと「長所」だと分からない事もあるのですが、自分の長所を聞くのは恥ずかしいじゃないですか。そこで、リクナビ・グッドポイント診断最適な長所発見ツールとして機能します。

診断結果は多角的な視点で分析してくれるので、別の職種に応募する際にも言い換えが利くのはありがたい。

このように正社員を目指す為のフォローは無料で受けられます。「腐らなければ、必ず正社員になれる」と考えて動ける人は、「正社員になるのが当たり前」の仕組みに乗っかりましょう!

診断結果をもらって、さらに自分に合った職種へのオファーをくれるリクナビは登録しておいて損はないです。まずはフリーター脱出の一歩として、自分を分析するのも立派な就活です

無料診断アプリを使うための会員登録はこちらから⇒グッドポイント診断


★【おまけ】履歴書・職務経歴書をカンタンに作成するツール★

履歴書作成で、いちばん僕が面倒に感じていることは「自分の長所」を見つける事でした。応募先によって、アピールする強みは変えなければいけませんし、ネットでサンプルを見つけても、自分に合わないものも多く、けっきょく考えることに・・。実はこの手間、とあるツールを使えば問題が解決します。


それは「自己分析ツール」です。精度の良いものだと、大手求人サイトリクナビネクストの「グッドポイント診断」は人気しておりオススメです。僕も試しましたが、自分の長所を的確に表してくれ役立ちます。なんなら、結果を丸コピペしても履歴書に使えますからw


また、リクナビなら登録しておけば仕事探しも楽です。もし、必要であれば自己分析をしてみるだけでもいいでしょう。仕事を探しつつ履歴書・職務経歴書の作成もカンタンになるのでおすすめです。


グッドポイント診断に登録


いつまで使えるか分からないサービスなので、使いたい人は早めに使われることをお勧めします。