職務経歴書をかんたんに作りたい

なるべく経歴書のことを考えたくない

職務経歴書の作成って面倒臭いですよね。なんとなく書かないといけない事はわかるのに、その書き方がわからない。自由に書いていいけど、自由過ぎて分からない・・。

そんな悩みを抱えてしまうと、経歴書の作成の段階でやる気を失ってしまうこともしばしば。

 

しかし、リクナビにある「けいれきナビ」というツールを使えば簡単に職務経歴を作成できます。これは画期的で、思わず人材業界で働いているぼくも慌てるほど・・(汗)

これ、ウチの派遣スタッフさんが使っていたと聞いて初めて知ったのですが、仕上がった経歴書を見せてもらうとよく出来ていてプロが指導して作られたレベルになります。

 

ツールといってもバカに出来ないので紹介させてください。

リクナビ「けいれきナビ」の使い方

職務経歴書の書き方で悩むポイントは、ケースバイケースで作れてしまうことですよね。「自由形式でいいよ」と言われるほど、自由とは?という悩みに陥ってしまう。

書き方に制限がないだけで、こんなに苦労するものなのかという話です。

 

そういう方にこそ「けいれきナビ」が効果を発揮します。

というのも、こちらが指定された項目に打ち込んでいくだけで仕上がってしまうんですね。質問に答えていく感じをイメージすると分かりやすいです。

軽くぼくもサンプルとしてやってみたのでチェックしてみて下さい。

このように、じぶんが働いてきた会社についてリクナビから質問されます。シンプルですが、質問に対して答えていく。

これの繰り返しなので、「どのような順番で経歴を書いていけばいいのか?」という悩みから解放されますよw

「これは使える」と思ったのは、細かいところまで質問されることです。

「どんなことを書こうか?」という経歴書の面倒な部分も、すでに質問の段階でまとまっているのは嬉しいところ。

これは仮に書きたくなければ編集して消すこともできるんです。じぶんが必要だと思うところだけ書いて、都合の悪いところは消すといった使い方もできる。まさに自由!

 

これで完成です。ひとまず、サンプルとしてぼくが打ち込んでみた感じです。さすがに適当ですが、真面目に書けばキレイに仕上がりますから。

 

また、ウチの派遣スタッフさんが作ってきた職務経歴書と一致していましたw 最初はキレイに作っているなと思ったものですが、リクナビのツールを使ってたんだなと改めて実感しております(笑)

ウチの派遣アドバイザーなどは、「派遣相談員の仕事が1つ減ったような気がする」とまで言っていました。と言っても、添削機能は無いので最後はプロに見せた方が良いのは間違いないですよ!

「職務経歴書を具体的にどう書けばいいのかわからない」という人に向いたツールだと思います。

 

実際、履歴書や職務経歴書の書き方について添削を求めているスタッフさんも多いので。こういったツールがあれば、ひとまず「土台はじぶんで作れる」という人が増えると思います。

 

「けいれきナビ」は、リクナビスカウトへの登録をすることで無料で使える

ちなみに、この「けいれきナビ」についてはリクナビNEXTスカウトへ登録することで使えるようになります。(スカウト登録とは、スカウトメール受信を設定するだけです)

もちろんスカウト登録したからといって、電話がかかってくるといった面倒はありません。メールが届くだけですから。その中に、いい仕事があるなら応募してしまうのも効率のいい就活に繋がるわけです。

 

登録はこちら⇒リクナビNEXT

リクナビのスカウト登録は、2人に1人が活用しているほど評判がいいのでぜひ活用をオススメしておきます

ちなみに、「じぶんの強み」を経歴に書きたいときに有効な「グッドポイント診断」もおすすめです。これは職務経歴書にボリュームをつけるために、強みや長所を探されている方が参考にされるといいですよ。

 

(参考:グッドポイント診断を使ってみた)


★【おまけ】履歴書・職務経歴書をカンタンに作成するツール★

履歴書作成で、いちばん僕が面倒に感じていることは「自分の長所」を見つける事でした。応募先によって、アピールする強みは変えなければいけませんし、ネットでサンプルを見つけても、自分に合わないものも多く、けっきょく考えることに・・。実はこの手間、とあるツールを使えば問題が解決します。


それは「自己分析ツール」です。精度の良いものだと、大手求人サイトリクナビネクストの「グッドポイント診断」は人気しておりオススメです。僕も試しましたが、自分の長所を的確に表してくれ役立ちます。なんなら、結果を丸コピペしても履歴書に使えますからw


また、リクナビなら登録しておけば仕事探しも楽です。もし、必要であれば自己分析をしてみるだけでもいいでしょう。仕事を探しつつ履歴書・職務経歴書の作成もカンタンになるのでおすすめです。


グッドポイント診断に登録


いつまで使えるか分からないサービスなので、使いたい人は早めに使われることをお勧めします。